監督さんの指示なのか女優さんのアドリブなのかはハッキリしませんが、駄目な場合・初級レベル・中級レベル・神レベルと分けることができるのではないかと思います。まるは駄目な場合です。これは、濃厚なディープキスからいきなりペニスをパックリと含むパターンです。場合によってはキスシーンさえない場合がありますがこれは興ざめです。リアルなSEXでもそうですね。男性が女性に前戯をする場合に<股を開いてさあ、どうぞ!>なんて態度を取られてしまうとテンションが下がりますがそれと同じです。

av動画でベロチューからフェラへのシーン

av動画でベロチューからフェラへのシーンで「上手い!」と感じることがあります。

監督さんの指示なのか女優さんのアドリブなのかはハッキリしませんが、駄目な場合・初級レベル・中級レベル・神レベルと分けることができるのではないかと思います。

av動画知得ネットでも同じ悩みを言ってました。

まずは、まるで駄目な場合です。

これは、濃厚なディープキスからいきなりペニスをパックリと含むパターンです。

場合によってはキスシーンさえない場合がありますがこれは興ざめです。

リアルなSEXでもそうですね。

男性が女性に前戯をする場合に<股を開いてさあ、どうぞ!>なんて態度を取られてしまうとテンションが下がります。

それと同じです。

男性でもペニスをしゃぶられる前にはいろいろと奉仕してもらいたいことがあるんです。

よっぽど興奮していて性欲が我慢できない場合は仕方がないです。

また男性が「しゃぶって!」と即尺を希望しない場合はやめておいた方が良いと思いますね。

次は初級レベルのパターンです。

ベロチューからペニスに向かって一直線に動く場合は、そのルートには「首筋」「乳首」「おへそ」「脇腹」があると思います。

少なくともその周辺をペロペロ舐めたりキッスをすることは欲しいですね。

とりわけ最近は男性が乳首を舐められるのが好きですね。

av動画でも頻繁に見られるシーンです。


Theme by Ali Han | Copyright 2014 av動画のきっかけ | Powered by WordPress